オンラインカジノアイ

サイト内検索

文字サイズ

攻略必勝法

ルーレット必勝攻略法

ルーレットをプレイする前に!

ルーレットゲームは、回転する円盤にボールを投げ入れ、数字が表示されたポケットのどこに入るかを当てるカジノではとてもポピュラーなゲームで、カジノの女王とも呼ばれています。このページではルーレットの基本的なルールや遊び方、実践的な攻略法まで、分かりやすく説明しているので、プレイする前にご一読ください。




ルーレットとは

ルーレットは、ウィール(円盤)を回転させ、その中にボールを入れ、何番のポケットに入るかを予想するゲームです。カジノではとても華やかなゲームの一つで、カジノといえば、イメージするゲームの一つと言えるでしょう。

配当は賭け方の種類により、2倍から最高36倍まであり、その幅の広さから、ベットするのにいろんな戦略が立てられ、プレーヤーを飽きさせず、とても楽しめるゲームです。

ルーレットゲームのやり方は?
オンラインカジノのルーレットゲームは、ビデオゲームによるルーレットと、実際のディーラーが存在するライブベットがあります。
ビデオゲーム
ビデオゲームは、コンピュータとの対戦になり、画面上にプレイヤー向けのサインが表示され、それに従いながらプレーしていきます。

ライブゲーム
ライブゲームは、実際のランドカジノと同じように、オンラインカジノ専用のスタジオが設けられ、主に女性ディーラーが画面上に現われます。ディーラーが仕切りながらウィールを回し、ゲームが進められます。
美人ディーラー!?との対戦は、とってもエキサイトで臨場感が味わえます。



基本的なルールと遊び方

カジノで行われるルーレットは、同じテーブルにいる他のプレイヤーや、ディーラーとの勝負ではなく、ウィールに入れられたボールが何番のポケットに入るかを当てるものです。

1.ディーラー又はコンピュータがウィール(円盤)にボールを入れ、回します。
2.プレイヤーは、そのボールが何番のポケットに入るかを予想します。
「No more bets」と宣言があるまでに、テーブルレイアウトの数字またはグループの上にチップをベットしていきます。
3.ボールがポケットに入り、ウィニングナンバーが確定します。予想が当たった場合、賭けたチップに応じてディーラーから配当が得られます。外れた場合は、賭けたチップは没収されます。



ルーレットのタイプ

ルーレットには、代表的なタイプとしてアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類のタイプがあります。現在のメジャーはアメリカンタイプとなり、ヨーロピアンタイプを遊べるカジノは少なくなっています。そして、数字の確率からも分かるように、「38 分の1」で当たるアメリカンと「37 分の1」で当たるヨーロピアンでは、アメリカンタイプの方が若干プレイヤーには若干不利となっています。

アメリカンタイプルーレット
ウィールの中に38個の数字で構成されるものがアメリカンタイプルーレットです。1から36までの数字と、0と00の2つを合わせて38個の数字になります。

ヨーロピアンタイプルーレット
ウィールの中に37個の数字で構成されるものがヨーロピアンタイプルーレットです。1から36までの数字と、0とを合わせて37個の数字になります。

どちらのタイプも各ポケットには赤か黒かの色となっており、0および00は緑色となっています。



ウィールのタイプ

ウィールは円盤状になっており、2種類のタイプがあります。
38の数字のポケットがあるアメリカンタイプと、37の数字があるヨーロピアンタイプになります。違いは、アメリカンタイプが“00”の数字があり、他の数字は同じになります。

このことから数字の確率からも分かるように、「38 分の1」で当たるアメリカンタイプに対し、「37 分の1」で当たるヨーロピアンでは、アメリカンタイプの方が若干プレイヤーには不利となります。



ベットの種類

ルーレットのテーブルレイアウトの上に予想する数字を賭けていくのですが、そのベットにはいくつかの種類があります。アメリカンルーレットおよびヨーロピアンルーレットもベットの種類はほとんど変わりません。その種類について説明します。

番号とグループと色を予想する

■カラーベット
ルーレットの賭け方で、一番シンプルで分かりやすいのが、赤か黒に賭けるカラーベットです。 それぞれ18色ずつあるので、何となく当たりやすいと思われがちですが、確率は0および00があるアメリカンルーレットで47.4%になります。配当は2倍になります。
■オッドイーブンベット
奇数か偶数に賭ける方法です。0および00はどちらにも属しませんので、確率はカラーベットと同様です。配当は2倍になります。
■ハイ&ローベット
1~18のローグループと18~36のハイグループのどちらかに賭ける方法です。
0および00はどちらにも属しませんので、確率はカラーベットと同様です。配当は2倍になります。
■ダズンベット
36の数字を3つのグループに分けて賭ける方法です。
・1~12までのグループ
・13~24までのグループ
・25~36までのグループ

確率は0および00があるアメリカンルーレットで31.6%になります。配当は3倍になります。
■コラムベット
ダズンベットと同様1~36の数字をテーブルの縦の3列に賭ける方法です。
確率は0および00があるアメリカンルーレットで31.6%になります。配当はダズンベットと同様3倍になります。
■アウトサイドベット
アウトサイドベットはテーブル数字ブロックの外側にチップをおいて賭けることをいいます。
左側長い枠は0と12個の数字。反対側の枠が00と12個の数字。短い枠が3個の数字と0と00になります。
■ストレートアップベット
アウトサイドベットとの逆で枠の内側にある0と00を含む1つの数字の上にベットする賭け方です。 一番ルーレットらしいチップの賭け方です。シンプルなだけに配当は36倍となります。 確率は配当が高い反面、約2.6%とかなり低くなります。
■スプリットベット
スプリットベットは隣接し合う2つの数字のライン上にベットする賭け方です。 どちらかの数字が出れば勝ちとなります。縦横どちらのラインでも構いません。確率は約5.3%となります。配当は18倍になります。
■ストリートベット
ストリートベットは横列3個の数字に賭ける方法です。3つの数字のいずれかが出ると勝ちになります。 確率は約8.1%になります。配当は12倍になります。
■コーナーベット
コーナーベットは隣接し合う4つの数字に賭ける方法です。4つの数字が関わる枠の角にチップを起きます。 確率は約10.5%になります。配当は9倍となります。
■ファイブナンバーベット
ファイブナンバーベットは0および00と隣接する1、2、3の計5つの数字に賭けます。 チップする場所は0と1、または00と3が関わる枠にアウトサイドラインにチップします。 確率は約7.9%になります。配当は7倍となります。
■ダブルストリートベット
ダブルストリートベットは横2列の計6個の数字に賭ける方法です。 ストリートベットが二つになる感じです。確率は約16.2%になります。配当は6倍となります。
■フラワーベット
フラワーベットは今までの賭け方を一つの数字の回りにチップを置く賭け方になります。 ストレートアップベット1枚、スプリットベット4枚、コーナーベット4枚の合計9枚のチップを賭けることになります。



ルーレットのテーブルマナー

ルーレットのテーブルマナーを知ろう
他のプレイヤーと同じ場所にチップを置く場合、インサイドベットは重ねて起きます。逆にアウトサイドベットは重ねないように置きます。
当り番号を示す「マーカー」が置かれている間は、次のBETはできません。
配当が付けられるまでチップには触らないようにして下さい。
ウィールにボールが投げ入れたアトでも「No more bets」の宣言があるまでは、一度置いたチップを移動したり、チップの量を変更することは可能です。
ベルが鳴り、ディーラーが「No more bets」と言うと締め切られますので、そこからは賭けることが出来ません。



ルーレットの攻略法

ルーレットで勝つためには?
ルーレットは、回転するウィールにボールを入れ、その行方を当てるというもので、運の要素がかなり影響してきます。 ただ、ベットの種類によっては、その攻略法の糸口が見えてきます。

赤か黒かに賭けると?
一番分かりやすいのが、赤か黒かのアウトサイドベットに賭ける方法です。これは赤か黒かのどちらかになるので1/2の確率になります。その50%の確率ながら赤の次は黒とは限らず、10回やって1回しか黒がでない場合だってあり得るのです。ウィールは赤と黒は常に隣り合わせとなっています。ですので、ボールがちょっと弾むと逆の結果になるのです。

4つの枠に分ける
このような結果から当たりを予想するのではなく、グループ(枠)で捉えて勝利を呼び寄せる方法をとっていくことが考えられます。例えばウィールの中のポケットは38個あり、その一つを的中させるには、かなり難しいものがあります。
ですので、このウィールを4つの枠に分け、そのゾーンにボールが入るかを予想すれば、1/38から1/4の確率になるのです。さらに多少ボールが弾んでも結果はかわらないのです。

ウィールのグループの分け方
ウィールの数字を4つに分ける方法は、「7 と11」、「8 と12」、「3 と24」、「4 と23」の間を境界線にしてラインを入れグループ分けします。そうすることで、「3~7」と「4~8」、「11~23」、「12~24」という4つの枠になります。
そしてこの4つの枠を以下の用に覚えていきます。

「3~7 に挟まれた数字」 : 七五三のゾーン
「4~8 に挟まれた数字」 : ヨーロッパゾーン
「0 の両サイド4 つずつ」 : 0 のゾーン
「00 の両サイド4 つ」 : 00 のゾーン

ボールが落ちるゾーンを見極める
この4つに分けたゾーンをルーレットゲームの攻略法に用いっていきます。 まずは、ボールがどのゾーンから投げ入れられたかを見極め、ディーラーが投げ出すボールの位置を確認します。 そして、そのボールがどの方向に落ちるか、つまりどのゾーンに落ちるかを確認します。 この落ちたゾーンが「ウィールの癖」となるのです。

例えば、「00」がちょうどディーラーの手元にきた時にボールが投げ出されたとします。 その後、ボールが「0 のゾーン」に落ちれば、そのゲームでは「ボールが投げ出されたゾーンの反対側のゾーンにボールは落ちる」と考えることができるのです。

あるいは、「0」の辺りでボールが投げ出された時に、ボールが「468のヨーロッパゾーン」に落ちれば、そのゲームでは「投げ出されたゾーンの右側にボールは落ちるだろう」と考えられます。

つまり、ボールが投げ出された位置と、ボールが落ちる位置の法則性を見極めることで、あとはそれに従ってベットを並べていけばいいという考え方です。
このようなベット方法を一般に「シフトベット」と呼ばれています。

あとはこれを繰り返してベットしていくだけです。うまくハマれば、短時間で大勝ちすることもあります。 ただし、常にディーラーの投げ出しを観察しないといけないので、集中力が大切です。

数字の配置を覚える
このようにボールが落ちるゾーンを見極めることができると、いよいよチップをベットしていくことになります。次に重要なのが、それぞれのゾーンの数字と、レイアウトの配置を覚える必要があります。

これは、一番大切な作業であるとともに、時間が限られています。 ボールが回り出してから締め切りまで、ほんの15 秒ほどしかありません。なので、その時間内に狙ったゾーンの数字すべてにチップを並べないといけません。

もし、チップを賭け終わる前に締め切られてしまえば、この攻略法は崩れてしまうので、注意が必要です。 なので、ボールが回ると同時に、瞬時にチップを並べられるようにレイアウトの配置を暗記しておく必要があります。
以下の図を見ながら説明していきましょう。

1stダズンと3rdダズンのカタチを左右対称で観ます。アトは7が0に替わると覚えていきます。

1stダズンと3rdダズンのカタチを左右対称でみて3rdダズンには29が加わります。アトは00が加わります。

一見複雑に見えますが、それぞれある一定の規則性があるので、覚えてしまえばそれほど難しくはありません。数字で覚えるよりもカタチで覚える方が記憶に残りやすいと思います。



攻略法1…マーチンゲール法

当選確率が約1/2のゲームで勝負
ルーレット攻略法に限らず、カードゲームなどでも用いられる攻略法です。マーチンゲール法とは、最初のベット額からスタートし、その2倍の額をベットしていく攻略法です。ただし、勝つまでは倍の額をベットし続けるため、資金に余裕がないとそのチャンスはめぐってきません。また、さらに倍のベットとなるため、勝負する勇気がなくなり、チャンスを逃してしまうということも...。

レッド・ブラックやハイ・ローで勝負
マーチンゲール法は、当選確率が約1/2となるため、配当が2倍のレッド・ブラックやハイ・ローで勝負することになります。レッド・ブラックは、赤か黒かのどちらかにベットする方法です。ハイ・ローは、1~17、18~36のグループのどちらか2択にベットする方法となります。

実際のやり方
当選確率が約2倍で、配当が2倍のレッド・ブラックを$2のベットからスタート。負けたら倍の$4でベット。また負けたらその倍の$8でベット。さらに負けたらその倍の$16でベットします。次も負けたらその倍の$32でベットしていきます。勝利すれば$64の配当です。これまで$62賭けていたので、差し引き$2の勝利となります。

この攻略法の特徴は、勝てば今までの連敗の損失分を一気に0にできるというメリットがあります。しかし、負け続けていくと、手持ちの資金がなくなり、損失で終わる場合もあるということがデメリットとなります。



攻略法2… 98.48%法(2/3ベット法)

ルーレット独自の攻略法
98.48%法(2/3ベット法)は、当選の確率が約1/3で、配当が3倍となるものにベットする方法です。ルーレットでは、ダズンベットとカラム・ベットで用いてプレイします。ダズンベットは、1st12の1から12のグループ、2nd12の13から24のグループ、3rd12の25から36のグループに対してベットする方法です。

カラム・ベットは、数字の上段列、中段列、下段列それぞれ12個の数字のグループにベットする方法となります。

同じ結果が3回以上出ると
この攻略法は、ダズン・ベットやカラム・ベットで同じ結果が3回連続で出た場合、次にそれ以外の2カ所にベットする方法になります。ダズンベットの場合、2nd12の13から24のグループが3連続で出た場合、1st12の1から12のグループと3rd12の25から36のグループ2カ所にベットします。

なぜ98.48%か
この攻略法がなぜ98.48%法とよばれているかというと、4回連続で同じ結果がでる確率が理論上1.52%となるので、それ以外が出る確率が差し引き98.48%になるので、確率の高い攻略法といえます。

地道に稼ぐには最適な方法
この攻略法は、少ない資金でも利用できるので、地道に資金を増やして行くには最適な方法です。さらに、高確率で勝てるということが大きなメリットでしょう。ただし、負けが続いた場合、損失を取り戻せない場合や、それに時間を要するのが、デメリットといえます。一気に大金を掴むという方法ではないので、忍耐強くプレーする心構えは必要ですね。


このようにルーレットは、スロットゲームのように一攫千金は狙えませんが、以上のような攻略法を覚え、攻略していくことで、こつこつと稼げることも可能です。とても地味に見えますが、しっかり稼ぎたい方にはおすすめのゲームで、シンプルさと相まって人気のあるゲームの一つです。
まずは無料モードでトレーニングしてみましょう。



ルーレットをすぐにプレイしたいなら
まずはベラジョンカジノで無料のルーレットから始めよう!

①下記のベラジョンカジノはコチラからのClick!ボタンをクリック
②登録をしないでメニューのテーブルゲームからルーレットを選択
無料モードでプレイが画面上部中央に表示され無料でプレイできます。
そしてこのページの攻略法を使って実際に試してみましょう。プレイの仕方や攻略法を一通りマスターしたら、登録後入金してキャッシュでチャレンジ!
テーブルゲームにも馴れたら、いよいよライブカジノのルーレットできれいなお姉さんと真剣勝負をしてみませんか!
ベラジョンカジノはこちらから→